資格試験前3日で間に合わせる!!金融コンプライアンス・オフィサー2級攻略法

試験概要

項目内容
受験資格なし
試験日6月上旬、10月下旬
試験時間10:00〜12:30(午前試験)
受験料4,320円(消費税8%)
出題形式四肢択一問題50問
内容(1)金融機関とコンプライアンス 10問
(2)金融取引とコンプライアンス 30問
(3)内部のリスク管理態勢とコンプライアンス 10問
合格基準満点の60%以上
合格率平均65%〜80%

金融コンプライアンス・オフィサー2級は、銀行などの金融機関においては、昇進昇格の前提条件になっていることが多く、中堅社員の登竜門的な試験です。

なぜか3級試験はない為、最初から2級を受験することになります。

合格率が示しているように、難易度は低め。

基本的には常識的に解ける問題が多く、金融系サラリーマンとして勤務していれば、相当数の問題が解けてしまいます。

記事タイトルの通り、3日もあれば十分に合格できます。逆に不合格者は、「金融CO2級試験を舐めすぎた無勉強の受験者」だと推測されます。

昇進昇格以外、特に何にも活かされない資格試験です。必要最低限の勉強で合格し、その後はすっぱりと忘れるのが良いと思います。

使用する参考書

ではまず、使用する参考書から紹介していこうと思います。

使用する参考書は、「経済法令研究会」から出版されている「金融コンプライアンス・オフィサー2級問題解説集」です。

まあ、いつものやつですね笑

通常ですと、「テキストも必ず買いましょう!!」と書いている訳ですが、この試験に関しては基本的にはテキストは不要です。

問題解説集に収録されている4回分の過去問を解き、分からない箇所をゴリゴリと復習していくというスタイルで、十分に合格点まで持っていくことができます。

テキストを購入してしっかり勉強したいという方は、もちろん購入しても構いません。分からない問題や解説を読んでもしっくりこない場合には、都度テキストを参照して、確実は知識を増やしていきましょう。

ちなみに、金融CO1級と2級に関しては、同じテキストを使用します。どうやら、試験範囲が一緒のようですね。

3日で金融CO2級に合格する為のプラン

基本的な学習戦略は、以下の通りです。

  • 最初から、過去問をゴリゴリ解く
  • 四肢択一問題ではなく、二択問題が4問として回答する
  • 常識的に分かる選択肢は、一切復習しない
  • 間違った問題や迷った選択肢は、次の日に復習する
  • 復習は、通勤時間などの隙間時間を活用する

四肢択一問題ではなく、二択問題が4問として回答する」として回答するというのは、上のようなイメージです。

問題演習の段階では、「AとBとCが誤っているから、答えはD」というような回答プロセスではなく、各選択肢の正誤をしっかりと見極めることで、確実な知識を蓄えていくことができます。

そして、「何度やっても正誤が分かる」という自信のある問題や選択肢については、今後は一切復習する必要はありません。

時間をかけるべき問題か否かを見極め、勉強時間の80%以上を占める復習時間を短縮化させるのです。

この考え方は、勉強時間がなかなか取れないサラリーマンにとっては、非常に重要な考え方であり、別の資格試験等にも応用できますので、ぜひ覚えておいてください。

ちなみに、上記の写真の通りですが、解いた選択肢には「◯」「△」「×」の記号を書いていきましょう。意味合いは以下の通りです。

  • バツ・・・正しい解答が導けなかった問題
  • サンカク・・・解くことは出来たが、正答を出すまで時間がかかった問題
  • マル・・・問題を見た瞬間に正答を導けるか、解法が見える問題

ですので、今後二度と解かない選択肢については、「◯」をつけていきましょう。「×」が付いた問題は、次の日に必ず復習です。「△」に付いては、3回で「◯」へ移行させます。

詳しくは、こちらの記事を参考にしてください。

また、一度解いた問題については、隙間時間を活用して復習をしていきましょう。電車の待ち時間、乗車時間、お昼休憩の時間、スマホをいじっている時間、ゲームやテレビを見ている時間など、削れる時間はたくさん存在します。

こうした時間を有効活用することによって、まとまった時間が取れなくても、合格に結びつけることができるのです。

ちなみに、私の勉強時間の50〜80%程度はスキマ時間の活用です。

一度解いた問題であれば、電車内などの雑音がある場所でも問題なく復習できます。静かな勉強環境でやるべき勉強と明確に区別することで、少ない時間でも高いパフォーマンスが出せるようになるのです。

まとめ

上記の勉強法を実践すれば、試験前の3日間の勉強でも、十分に合格点が取れるレベルになると思います。3日では少し不安に思われる方は、1週間くらい勉強日程を取れば十分です。

金融コンプライアンス・オフィサー2級試験は、時間をかけて勉強する試験ではありません。効率的に勉強し、サクッと合格を勝ち取りましょう。

幸運を祈っています!